出演者紹介 ARTIST

THE FOREVER YOUNG

  • 2018.10.12 更新
くるめ街かど音楽祭2018 出演日時・会場
10月20日(土)
・両替町公園 12:30〜13:00

会場スケジュール

福岡県久留米市にて前身バンドを結成。

2014年4月にバンド名をTHE FOREVER YOUNGに改名。

これまでに数々の楽曲が全国ネットのエンディングテーマに選出し、昨年には各公演大盛況で終えた全国47都道府県ツアーを決行するなど久留米市を拠点に全国各地に向け展開中。

今夏、福岡市海浜公園で行われた3,000人以上集めた野外フェスではそうそうたる面子の中、大トリに選出されるなど今もっとも注目されているパンクバンドである。

また3年連続くるめ街かど音楽祭に出演し、ボーカルのクニタケ氏が不定期に久留米市内の飲食店で弾き語りライブを開催したりと久留米市と密着した活動をしている。

そんな現代版日本語青春パンクを牽引する福岡県久留米市の星「エバヤン」ことTHE FOREVER YOUNGが、熱量はそのままにより幅広い客層の胸の奥をノックする良質なメロディーを詰め込んだ新作「聖者の行進」を今年の5月2日にリリース。

47都道府県をまわった前作「また逢える日まで」のリリースツアー中に各地のリハーサルスタジオにこもってストイックに作成した今作は、ツアー中ということもありライブ感と人間の生々しさがよりにじみ出た、まさにエバヤン節全開の作品となっている。
なお本作をもってのリリースツアーは5月25日の大阪を皮切りに、日本8地方の北海道、東北、関東、中部、近畿、中国、四国地方と地元九州福岡は小倉、福岡、久留米の全11箇所で行われた。

出演イベント Event

  • 10 20 Sat

    「くるめ街かど音楽祭2018(10/20)」

    開催時間:10:00~17:00(各会場により異なります)

    会場:両替町公園、久留米シティプラザ(六角堂広場・Cボックス)、坂本繁二郎生家、JR久留米駅、青木繁旧居、千栄禅寺、真教寺、一番街プラザ、西鉄久留米駅

    出演者:
    メインミュージシャン:藤巻 亮太、シーナ&ロケッツ、ASTERISM、XUXU、植田 真梨恵、IRIKO、植田 真衣、Good Coming、COOL M.B、THE FOREVER YOUNG、野田 かつひこ、満井 よしか(KANIKAPILA)