出演者紹介 ARTIST

SERAPH

  • 2017.12.08 更新
ジャンル
ロック・ハードロック
音楽を始めたきっかけ
Dr.SUBARU:2歳の時Yoshikiのドラム演奏を観てドラムを始める。
Gt&Vo.MIZUKI:8歳の時父親の影響を受けてギターを始める。
2015年 小学4年生の時保育園で一緒だった2人が再会し、SERAPHを結成。
音楽活動の実績や近況
地元の短大学園祭、ライブハウス、地域のイベントなど年間約30本のステージに出演。2017年は初めて県外に出て、くるめジュニア音楽祭に出演しKANIKAPILA賞を受賞。
ライブチャレンジへの意気込み、アピールポイント
Gt&Vo.MIZUKI、Dr.SUBARUの小学6年生の2ピースバンドです。
音楽のまち久留米で再び演奏させていただけるなんて夢のようです。
久留米の皆様に「もう1曲聴きたい!」「また観たい!」と1人でも多くの人に思ってもらえるように元気いっぱいパワフルで楽しいLIVEにしたいです。
将来の夢や、音楽を通じて伝えたいこと、感じてもらいたいこと
将来の夢はミュージックステーションに出る事です。
SERAPHはすべてのLIVE1つ1つを全身全霊命をかけて演奏します。
小さな2人の熱き大きな魂を感じてください!

出演イベント Event

  • 12 17 Sun

    第5回「くるめライブチャレンジ2017」

    開催時間:16:30~20:00

    会場:久留米シティプラザ「Cボックス」 ※バンドステージ

    出演者:
    16:30 SERAPH
    16:50 E☆ROCKS
    17:10 SPRING-MAN
    17:30 イミテーションオーケストラ
    17:50 Phantom tikirarz
    18:10 Heart Plus Burger
    18:30 Astonish Clan
    18:50 Sleeping with Underground
    19:10 ROUGH NECK
    19:30 アノカドライブ
    終了しました