出演者紹介 ARTIST

奥 華子

  • 2017.10.02 更新
くるめ街かど音楽祭2017 出演日時・会場
11月3日(金・祝)
・両替町公園 16:30〜17:00

会場スケジュール

2004年、キーボード弾き語りによる駅前路上ライブを渋谷でスタートし、柏・津田沼など関東を中心に、1年間で2万枚の自主制作CDを手売りする等、驚異的な集客力の路上ライブが話題となる。

2005年に、1stシングル「やさしい花」でメジャーデビュー。
2006年、劇場版アニメーション「時をかける少女」の主題歌となった4thシングル「ガーネット」で注目を集める。
2012年、初のベストアルバム「奥華子BEST -My Letters-」がオリコン9位を記録。

“グランドピアノとキーボードのみ”という弾き語りワンマンコンサートは、回を重ねるごとに独自の世界観を広げ、メジャーデビュー10周年となる2015年は、全国弾き語りツアー全37公演、そして12月23日には弦楽四重奏とアコースティック編成による公演(昭和女子大学人見記念講堂)を行った。

2016年夏には、デビュー10周年を記念して奥華子がこれまで発表してきた150曲を超える全楽曲を弾き語りで披露するライブツアー「奥華子 10周年ありがとう!弾き語り全曲ライブ!」を全国4都市で開催。

これまでにシングル15枚、オリジナルアルバム8枚をリリース。
聴いた瞬間から心に染み入るメロディと歌詞、まっすぐな歌声は老若男女問わず幅広い世代の人々から支持を集めている。
“声だけで泣ける”と称される彼女の歌声は、まさに初めて聴く人の耳を捉えて離さない。

また、多くのCMソングも手がけており、積和不動産「MAST」「ガスト」「くもん」等の歌声は、一度聞いたら忘れられないCMとしてお茶の間でも高く評価されている。

出演イベント Event

  • 11 03 Fri

    「くるめ街かど音楽祭2017(11/3)」

    開催時間:10:00~17:00(各会場により異なります)

    会場:両替町公園、久留米シティプラザ(六角堂広場・Cボックス)、坂本繁二郎生家、JR久留米駅東西自由通路、青木繁旧居、千栄禅寺、真教寺、西鉄久留米駅東口広場、石橋文化センター小ホール

    出演者:
    メインミュージシャン:奥 華子、ISEKI、
    田中菜緒子with岡崎好朗、植田 真梨恵、THE FOREVER YOUNG、ASTERISM、XUXU、MIOSIC、植田 真衣
    終了しました