出演者紹介 ARTIST

野田 かつひこ

  • 2018.10.12 更新
くるめ街かど音楽祭2018 出演日時・会場
10月20日(土)
・西鉄久留米駅 15:00〜15:30

会場スケジュール

久留米市出身のシンガーソングライター。くるめふるさと大使。
1996年、吉本興業福岡音楽部門(現よしもとクリエイティブ・エージェンシー)より九州初のミュージシャンとしてCDデビュー。

各地でコンサート活動を展開、お笑い芸人とのコラボ舞台もこなし、吉本の番組のエンディングテーマ曲として楽曲起用されたり、ラジオでは自身の番組を長年続けている。
劇音楽の分野でも活躍しており、2004年には、音楽を担当した劇団道化の作品「しょうぼうじどうしゃじぷた」が上海国際芸術祭で最優秀賞を受賞。

2007年からは、重症筋無力症とういう難病と闘うファンとの出逢いから命のコンサート「さまざまな命の物語」を各地で開催、病気と闘う人々や家族の思いなども多く歌にして現在に至る。
長崎県対馬の廃校目前の中学校の生徒たちの思いを歌にした「加志々が好きなんだ」は、2014年、対馬の地に歌碑が建てられた。

2015年に、くるめふるさと大使に就任。
楽しいおしゃべりと心に染み入る歌の世界を堪能できる、その独自の活動に目が離せないオンリーワンスタイルのシンガーソングライター。

活動実績
NHKドキュメント九州沖縄スペシャル「復興へ」楽曲使用(全国放送)

ドリームスエフエム放送 レギュラー「野田かつひこの歌日記」 毎週火曜日14:10~

出演イベント Event

  • 10 20 Sat

    「くるめ街かど音楽祭2018(10/20)」

    開催時間:10:00~17:00(各会場により異なります)

    会場:両替町公園、久留米シティプラザ(六角堂広場・Cボックス)、坂本繁二郎生家、JR久留米駅、青木繁旧居、千栄禅寺、真教寺、一番街プラザ、西鉄久留米駅

    出演者:
    メインミュージシャン:藤巻 亮太、シーナ&ロケッツ、ASTERISM、XUXU、植田 真梨恵、IRIKO、植田 真衣、Good Coming、COOL M.B、THE FOREVER YOUNG、野田 かつひこ、満井 よしか(KANIKAPILA)
    終了しました