出演者紹介 ARTIST

Good Coming

  • 2018.10.12 更新
くるめ街かど音楽祭2018 出演日時・会場
10月20日(土)
・両替町公園 13:15〜13:30
・久留米シティプラザ 六角堂広場 15:00〜15:30

会場スケジュール

福岡県八女市出身のボーカル・桐明、筑後市出身のギター・原口による2人組ユニット。

2012年にTVアニメ「銀魂」ED曲「仲間」、洋服の青山CM曲「桜、咲き誇れ」でメジャーデビュー後、松坂桃李主演映画「グッドカミング~トオルとネコたまに猫~」主題歌、菅田将暉主演映画 「王様とボク」主題歌などをリリース。

さらに、今年は地元八女市が舞台の映画「野球部員、演劇の舞台に立つ!」主題歌「ユビノサキヘ」、映画「翔べない鳥も空を見る。」劇中歌「オバナノーバー」をリリース。
同曲のミュージックビデオには、メンバーとも親交の深い「今日感テレビ」などでもお馴染みの福岡のタレント「ハル」が友情出演しており、こちらも見応えのあるミュージックビデオに仕上がっている。

さらに、今年7月にはKKB鹿児島放送「めざせ!!甲子園」のテーマ曲に「紙ヒコーキ」が抜擢され話題となった。

活動状況
2018年2月に映画「野球部員、演劇の舞台に立つ!」の主題歌「ユビノサキヘ」をリリースしたばかりのGood Coming。

また、映画「翔べない鳥も空を見る。」の挿入歌に起用される新曲「オバナノーバー」の配信リリースが決定。

今作は、映画「翔べない鳥も空を見る。」の台本を見て書き上げられ、やり場のないもどかしさを切り取ったような楽曲に仕上がった。
映画では、劇中のシリアスな場面で「オバナノーバー」がフル尺で楽曲が流れる。
同映画「翔べない鳥も空をみる。」は、SNSを通じて友人や社会と繋がりながら、自分の立ち位置を確認する現代で自分の過去と今に向き合う女子高生たちの姿が、生々しくも優しく描きだされた作品となっている。

ミュージックビデオには、メンバーとも親交の深い今日感テレビなどでお馴染みの福岡のタレント「ハル」が友情出演しており、こちらも見応えのある作品に仕上がっている。(5月半ばごろよりYouTubeにて公開)

出演イベント Event

  • 10 20 Sat

    「くるめ街かど音楽祭2018(10/20)」

    開催時間:10:00~17:00(各会場により異なります)

    会場:両替町公園、久留米シティプラザ(六角堂広場・Cボックス)、坂本繁二郎生家、JR久留米駅、青木繁旧居、千栄禅寺、真教寺、一番街プラザ、西鉄久留米駅

    出演者:
    メインミュージシャン:藤巻 亮太、シーナ&ロケッツ、ASTERISM、XUXU、植田 真梨恵、IRIKO、植田 真衣、Good Coming、COOL M.B、THE FOREVER YOUNG、野田 かつひこ、満井 よしか(KANIKAPILA)
    終了しました