出演者紹介 ARTIST

ASTERISM

  • 2018.10.12 更新
くるめ街かど音楽祭2018 出演日時・会場
10月20日(土)
・両替町公園 14:00〜14:30

会場スケジュール

平均年齢16歳の3ピース・ヘヴィメタル・インストバンドASTERISM。

久留米市出身で、怒涛のような速弾きにライトハンド、正確無比なピッキングで弱冠15歳にして既に天才と言わしめるギタリストHAL-CA、16歳にしてスラッピングもタップもライトハンドも完璧に弾きこなし7弦ベースを弾き倒すベーシストMIYU、正確なリズムをキープと流れるようなフィルをパッションで踊らせる18歳のドラマーMIO。

2017年、徳間ジャパンコミュニケーションズより5TRACKS ALBUM「The Session Vol.1」でメジャーデビュー。また、今年の8月には、1stフルアルバム「IGNION」をリリース。

現在も、Facebookを中心に全世界へ向けてライブ配信や動画コンテンツをアップするなど、独自のスタイルで発信を続け、国内外から注目が集まっている。

「ASTERISM」の魅力は、その見た目からは想像もできない超絶技巧と、音楽への情熱がほとばしる圧巻のステージにある。
その溌剌としたパフォーマンスは大人までも思わず拳を上げる。
3人は、「バトル・ミュージック」(戦い/闘いの音楽)というコンセプトのもと、テクニックを鍛錬によって磨き上げ、互いの音をぶつけ合う様に演奏をする。
そこには誰もが何かと戦う(闘う)瞬間や場面において自分たちの作品が少しでも戦う(闘う)為の「勇気」になりたいという願いを込めている。

出演イベント Event

  • 10 20 Sat

    「くるめ街かど音楽祭2018(10/20)」

    開催時間:10:00~17:00(各会場により異なります)

    会場:両替町公園、久留米シティプラザ(六角堂広場・Cボックス)、坂本繁二郎生家、JR久留米駅、青木繁旧居、千栄禅寺、真教寺、一番街プラザ、西鉄久留米駅

    出演者:
    メインミュージシャン:藤巻 亮太、シーナ&ロケッツ、ASTERISM、XUXU、植田 真梨恵、IRIKO、植田 真衣、Good Coming、COOL M.B、THE FOREVER YOUNG、野田 かつひこ、満井 よしか(KANIKAPILA)
    終了しました