出演者紹介 ARTIST

ASTERISM (アステリズム)

  • 2017.10.02 更新
くるめ街かど音楽祭2017 出演日時・会場
11月3日(金・祝)
・久留米シティプラザ(Cボックス) 15:15~15:45

11月4日(土)
・両替町公園 14:00〜14:30

会場スケジュール

久留米市出身で、福岡・佐賀を中心に活動する平均15歳の3ピース・ハードロック・インストバンド。

ギター野間遥は幼少の頃からハードロックを聴いて育っており、10歳の時にギターを始める。
吉中兄弟も幼い頃から様々な音楽が流れる環境の中で育ち、兄・美音は5歳の頃からドラムを、弟・美夕も7歳の頃からベースを始める。

3人の出会いのきっかけは2014年に開催された音楽コンテストThe 8th Music Revolution(ヤマハグループ主催)。
野間はソロギタリストとして福岡の予選会に、美音・美夕は兄弟ユニットとして佐賀の予選会にそれぞれ参加していたところ、両大会を観ていたスタッフが「かつてないインストバンドが誕生するかもしれない」と大きな衝撃と可能性を感じ、それぞれに声をかけたことから始まる。

「ASTERISM」の魅力は、その見た目からは想像もできない超絶技巧と、音楽への情熱がほとばしる圧巻のステージにある。
そのパフォーマンスは大人までも思わず拳を上げるほど元気にさせる。
また、ステージを降りたら少年少女に戻るそのギャップも魅力の一つ。

2015年には、くるめライブチャレンジのベストパフォーマーに選ばれ、くるめ街かど音楽祭のメインステージに出演。

2016年は、バンド名を「HAL-CA」から「ASTERISM」に改名。
“ASTERISM=星群”の意味で、それぞれ光る星が集まってさらに輝く集合体(バンド)になりたい、今まで以上に3人で一つになり音楽を表現していきたいという思いから改名に至った。

出演イベント Event

  • 11 03 Fri

    「くるめ街かど音楽祭2017(11/3)」

    開催時間:10:00~17:00(各会場により異なります)

    会場:両替町公園、久留米シティプラザ(六角堂広場・Cボックス)、坂本繁二郎生家、JR久留米駅東西自由通路、青木繁旧居、千栄禅寺、真教寺、西鉄久留米駅東口広場、石橋文化センター小ホール

    出演者:
    メインミュージシャン:奥 華子、ISEKI、
    田中菜緒子with岡崎好朗、植田 真梨恵、THE FOREVER YOUNG、ASTERISM、XUXU、MIOSIC、植田 真衣
  • 11 04 Sat

    「くるめ街かど音楽祭2017(11/4)」

    開催時間:10:00~17:00

    会場:両替町公園、久留米シティプラザ(六角堂広場・Cボックス)、坂本繁二郎生家、JR久留米駅東西自由通路、青木繁旧居、千栄禅寺、真教寺、西鉄久留米駅東口広場、石橋文化センター小ホール

    出演者:
    メインミュージシャン:藤田麻衣子、Official髭男dism、
    植田真梨恵、ASTERISM、伊藤祥平、XUXU、MIOSIC、かえる王国、COOL M.B、aint、山口 葵・久保 盟・山野 修作