出演者紹介 ARTIST

alcott

  • 2018.10.12 更新
くるめ街かど音楽祭2018 出演日時・会場
10月21日(日)
・両替町公園 13:15〜13:45

会場スケジュール

2010年8⽉結成。神戸出身のロックバンド。

全てのソングライティングを担う貴⽥宰司(Vo.&Gt.)の⼩説のように冒頭から結びまで丁寧に綴る歌詞とメロディーは、年齢や性別を問わず多くのリスナーの⽀持を受け、過去多数のタイアップを獲得。

THE ORAL CIGARETTES ⼭中拓也、ドラマチックアラスカ ヒジカタナオト、Rhythmic Toy World 内⽥直孝との対談企画も実現するなど、アーティストや業界関係者からも絶⼤な⽀持を得ている。

COMING KOBE、ネコフェス、SANUKI ROCK COLOSSEUM、MINAMI WHEEL、TOKYO CALLINGなどのイベントにも多数出演。
そして、地元神⼾で毎年開催する⾃主企画のサーキットイベント「BUTAFES」は年々規模を拡⼤し、昨年は1000⼈規模をSOLD OUT。

2017年5⽉にリリースした初の全国流通アルバム「YELL」は、収録曲「さくらの麓」が全国FM13局のパワープレイを獲得。
好セールスを記録し話題になり、タイアップも多数獲得。

そして、2018年2⽉代々⽊ゼミナールのCMソングに書き下ろしにて楽曲提供した「スーパーノヴァ」が決定し、TVCMで多数オンエアされる。
さらには3⽉から4ヶ⽉連続で恋愛をテーマに製作した楽曲を配信リリース。

「LOVE LETTERS」と題し、ありそうでなかった楽曲×⼩説×ドラマがコラボレーションしたプロジェクトを⽴ち上げ、各⽅⾯で話題になる。

バンド史上初の⼤阪、東京でのワンマンライブも⼤成功に終え、さらなる⾶躍が期待される。

出演イベント Event

  • 10 21 Sun

    「くるめ街かど音楽祭2018(10/21)」

    開催時間:10:00~17:00(各会場により異なります)

    会場:両替町公園、久留米シティプラザ(六角堂広場・Cボックス)、坂本繁二郎生家、JR久留米駅、青木繁旧居、千栄禅寺、真教寺、一番街プラザ、西鉄久留米駅

    出演者:
    メインミュージシャン:田中 菜緒子with岡崎 好朗、中田 裕二、ビーグルクルー、alcott、aint、伊藤 祥平、植田 真梨恵、植田 真衣、COOL M.B、MIOSIC
    終了しました